内定後に進める準備2


ここでは企業内定が出て、
ゆっくりされている内定者に向けて、
これから新社会人になりますので、
持っておけば良いものを
紹介させて頂きます。

1、契約書には必須です

社会人になるのなら契約書やビジネス書を
作る必要がありますので、
シャチハタだけでなく、
認印が必要です。

そのために判子も
作っておくと何かと良いです。
仕事ではシャチハタではなく
認印を押さないといけない
契約書や書類が多数ありますので、
仕事用に1本持っておくと安心です。

下記サイトでは、
そこそこの値段はしますが、
人気があるお店なので載せておきます。

お値段安めは、こちらとなります。

2、社会人になるならカードは持つべき!

社会人になるとしたら
クレジットカードは持つべきです。
どうしてかと言えば、
商品やサービスによっては(特に月額サービスなど)
『クレジットカード支払いしか対応していない』
というサービスも存在しています。

特にビジネス用サイトで、
何らかの支払いをしようとしたら、
クレジットカードが無くて支払いが出来ない。
そういうこともありますし、
会社でクレジットカードを持っていない
会社もありますので、
個人用のは持っておくと効率よく仕事が出来ます。

学生も審査がゆるくて、
なおかつ年会費無料のクレジットカード
と言えば、
ファミマのTカードが有名ですが、
無料ですし、ポイントたまりますし、
1枚持っておくと安心です。
ファミマTカード

3、トラブルを避けるために

仕事をしていると
トラブルに巻き込まれがちです。

仕事中の運転事故。
雇用主との雇用トラブル。
会社の倒産やリストラ。
セクハラやパワハラのトラブル。
残業代を認めてくれない。
お客様へに怪我を負わせた。
不注意での労災など。

【すべてがすべて会社が責任を
取ってくれるわけではありません】

自分に過失があった場合は、
もちろん自分にも
負担がある程度きます。

そのため日本では、あまり知られていませんが、
『弁護士保険』に加入しておくと、
それだけでも非常に心強い味方になります。

イギリスやアメリカでは、人気が高い保険ですが、
労働・いじめ・離婚・近隣問題・男女のトラブル等、
多くのトラブルを月々2980円で
弁護士への法律相談料や
費用を補償しれくれるサービスです。

全国の弁護士に使え、
社会人になるのなら、
持って置いて損は無い保険です。

会社が全てを全て、
【ルールを守ってくれる】
わけではないのですから。

下記が日本でもっとも有名な
弁護士保険です。参考に見てみても
良いと思います。

では次項は最後に、
親御さんへのプレゼントや
自分へのプレゼントなど
今までのご褒美のことを
少し書いてみようと思います。


 

おすすめ書籍

 

関連記事

内定承諾・内定辞退の
記事一覧

PR

内定承諾・内定辞退は大丈夫!?必ず成功する内定承諾・内定辞退とは?

転職・就職活動お疲れ様です。ひょっとしたら既に内定は取り終えている方がいるかもしれませんね。 当サイトでは、就職活動を乗り切った方に『内定後』の動きについて解説していきたいと思います。 (もちろん、内定を取るまでにやるべきことも書いてあります。)
サイト管理人は現在、人材派遣会社で人材コーディネーターとして働いています。 内定後にどうするかを、多くの方に助言してきましたので、そのエピソードを交えながら 色々と解説させて頂きます。

Copyright© 2014 内定承諾・内定辞退は大丈夫!?必ず成功する内定承諾・内定辞退とは? All Rights Reserved.