【引越】の際は内定通知書が必要である?


これから新卒で就職活動をされる方もいるかと思います。
中途で転職活動をされる方もいらっしゃるかと思います。
企業(会社)から採用されるためには
何が必要なのでしょうか?
早速、見ていこうと思います。

企業に内定が決まると、
内定通知書が渡されます
内定通知書とは一般的には、
「内定が決まりましたよ。」企業(会社)から届く
就職完了通知みたいなものです。
正式名称は採用内定通知と言います。

内定通知書の多くは新卒の就活生
手渡されるもので、転職者には出さない企業もあります
別段、内定通知書は絶対に発行しなければ
ならないものでもなく、もしかしたら就職活動
している方でも見たことがある方もいれば、
見たことがない方もいらっしゃるかと思います。

故に、企業から内定を貰ったとしても、
転職者の場合は内定通知書が出ない場合もあるので、
気になる方は担当者に聞いてみましょう
とはいえ、先ほども言ったように内定通知書
会社が必ず出さなければならないという義務はありません

内定通知書は企業(会社)によって
いつ、どうやって渡すかは異なります

直接、手紙で郵送してくる企業もあれば、
後日、会社に取りに来てほしいという企業もあります。
また中には、大学や高校に送ってこられる企業もあります。

さて、ここで内定通知書において
重要なことを1つ言っておきたいことがあります。
それはアパートやマンションなどの賃貸に引っ越すときです。

新しい会社で働く際
賃貸アパートマンションに引っ越される方
いらっしゃるかと思います。
その際に大家さん不動産業者から、
「内定通知書の提出」を求められる際があります

賃貸アパートマンションに住む場合、
大家さんや不動産業者は、住まわれる方が
企業に在籍していることを証明したい場合があります。」
その際に「内定通知書のコピー」が欲しいのです。
別段、既に企業に勤められているのなら、
「健康保険被保険者証(社会保険証)」を出せばよいのですが、
まだ企業に勤めていない方は代わりに「内定通知書」を提出というわけです。

しっかりと「内定通知書」は保管して、
就職前のいざという時に取り出せるようにしておきましょう。

では次項に関しては、
内定通知書を貰った後の具体的な対応
見ていこうと思います。


 

おすすめ書籍

 

関連記事

内定承諾・内定辞退の
記事一覧

PR

内定承諾・内定辞退は大丈夫!?必ず成功する内定承諾・内定辞退とは?

転職・就職活動お疲れ様です。ひょっとしたら既に内定は取り終えている方がいるかもしれませんね。 当サイトでは、就職活動を乗り切った方に『内定後』の動きについて解説していきたいと思います。 (もちろん、内定を取るまでにやるべきことも書いてあります。)
サイト管理人は現在、人材派遣会社で人材コーディネーターとして働いています。 内定後にどうするかを、多くの方に助言してきましたので、そのエピソードを交えながら 色々と解説させて頂きます。

Copyright© 2014 内定承諾・内定辞退は大丈夫!?必ず成功する内定承諾・内定辞退とは? All Rights Reserved.