内定式の通知メール(案内状)はどうかえしたらいいの?


内々定をもらった方は、
企業によっては内定式というものに
出席する必要があります

内定を頂いた会社から、
内定式の通知のメールをいただくことも
あるかと思います。もしかしたら案内状として
手紙で届くことがあるかもしれません。

内定式出席するとしても、辞退するとしても、
その返事は必ず返さなければなりません。

出席する場合は、そのまま返信(返事)を返すだけでOKです。
このような場合は企業(会社)から連絡方法
決められていない場合は、そのまま同じ媒体
返信する形で大丈夫です。

つまり内定式の案内状
メールで届いたのならメールで返信し、
手紙で届いたのなら手紙で返信し、
電話で聞かれたのなら電話で回答する形で構いません。

ただ企業側迅速に回答が欲しいかと思いますので、
出来れば電話メールの方が
良いかと思います。

メールで返すのなら、
以下のような例文でお礼を返しましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

××課
○○様宛

いつもお世話になっております。
○○大学の○○です。

この度、内定式の件で
御連絡頂きありがとうございます。
×月×日の内定式につきまして、
是非とも参加させて頂きたく思います。

以上、よろしくお願い致します。

○○大学 ○○
住所
電話番号(携帯)
メールアドレス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というような簡易的なメールで構いません。
手紙電話で案内が来た際は、
迅速さという点を考えて電話で連絡しましょう

例えば、手紙の案内状が届いたとしたら、
企業に連絡して、担当者に繋いでもらい、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○○大学の○○です。いつもお世話になっております。
本日、内定式の書類が無事に届きました。
喜んで出席させて頂きます。
良ければ、当日持参するものがあれば、
お聞かせ願えないでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という形で持参するもの注意事項を聞き、
メモをしましょう。
これで通知メール(案内状)の出席承諾はOKです。

では次項に関しては、
逆に通知メール(案内状)を辞退する方法
書いていこうと思います。


 

おすすめ書籍

 

関連記事

内定承諾・内定辞退の
記事一覧

PR

内定承諾・内定辞退は大丈夫!?必ず成功する内定承諾・内定辞退とは?

転職・就職活動お疲れ様です。ひょっとしたら既に内定は取り終えている方がいるかもしれませんね。 当サイトでは、就職活動を乗り切った方に『内定後』の動きについて解説していきたいと思います。 (もちろん、内定を取るまでにやるべきことも書いてあります。)
サイト管理人は現在、人材派遣会社で人材コーディネーターとして働いています。 内定後にどうするかを、多くの方に助言してきましたので、そのエピソードを交えながら 色々と解説させて頂きます。

Copyright© 2014 内定承諾・内定辞退は大丈夫!?必ず成功する内定承諾・内定辞退とは? All Rights Reserved.