内定式に着ていく服装・持ち物ってどうしたらいいの?


内々定をもらった方は、
企業によっては内定式というものに
出席する必要があります

では内定式に出席する際は、
どのような服装が良いのでしょうか?

企業によっては内々定者には
内定式の持ち物を案内状で送っている企業もあります
その中に特に記載がなければ、スーツで良いです

就職活動の際に着ていた、
リクルートスーツで十分ですが、
過酷な就職活動で、スーツがボロボロ
なってしまったと言われる方は、
新社会人としてもう1着買われても良いのかもしれません。

スーツですが、基本はあまり派手で無い色を選びましょう
ファッション性を重視したスーツは避けるべきです
これはどうしてかと言えば、あくまで内定式だからです
内定式の身の振り方下手をすると内定の取り消しにあう可能性
無きにあらずです。故に無難な格好で挑みましょう

男性の場合はネクタイも重要ですが、
これも就職活動時のような無難なものを選びましょう。
靴も同じようなスタイルで構いません。

気持ちを落ち着けたいのなら、
いつもの着なれたもので、履きなれた靴を選ぶべきですし、
心機一転を考えるのなら、新しいものをそろえるのもありです。
もちろん、その際は無難な色のネクタイや靴を選びましょう。
派手すぎたりするものは厳禁です。

女性の場合は、メイクが派手にならないように、
ナチュラルメイクを心がけましょう
同じように靴やアクセサリーなども、
無難なものを選びましょう
就職活動をしていた時と同じようなもので構いません
ファッションセンスはとりあえず置いておいて、
「無難」がキーワードです。

あとは男女ともに、髪型のほうも、
無難」をキーワードにしたら、
そこまで悩むことは無いと思います。
就職活動時と同じような髪型で構いません
髪型は清潔感があるように自然な形で構いません
気合を入れて奇抜な髪型髪色にする必要もありません。

それから持ち物の方は、
特に明記が無くとも「筆記用具」と「認印」は持っていきましょう
内定承諾書を書きますので、
その2つが無いとまず書けません。
「必ず持っていきましょう」

また金銭も余裕を持っていくべきです。
内定者同士でその後、飲み会という可能性もありますので、
お金は余分に持っていくと安心です。

なるべくなら今後の予定を書き込むためのスケジュール帳
迷った時に対応できるように地図
携帯に地図系統の案内アプリを用意するべきです。
最後に会社から言われている資料を用意したら
準備はOKです。準備はなるべく前日に終わるようにしましょう
当日にあたふたしていると何かを忘れることが良くあります。

では次項に関しましては、
内定式に出席するうえで事前に準備した方がいい
スピーチや自己紹介内容はあるものか?
ということをテーマに書かせて頂きます。


 

おすすめ書籍

 

関連記事

内定承諾・内定辞退の
記事一覧

PR

内定承諾・内定辞退は大丈夫!?必ず成功する内定承諾・内定辞退とは?

転職・就職活動お疲れ様です。ひょっとしたら既に内定は取り終えている方がいるかもしれませんね。 当サイトでは、就職活動を乗り切った方に『内定後』の動きについて解説していきたいと思います。 (もちろん、内定を取るまでにやるべきことも書いてあります。)
サイト管理人は現在、人材派遣会社で人材コーディネーターとして働いています。 内定後にどうするかを、多くの方に助言してきましたので、そのエピソードを交えながら 色々と解説させて頂きます。

Copyright© 2014 内定承諾・内定辞退は大丈夫!?必ず成功する内定承諾・内定辞退とは? All Rights Reserved.