内定辞退で電話を掛けるときはどんなことを言えばいい?


これから新卒で就職活動をされる方もいるかと思います。
中途で転職活動をされる方もいらっしゃるかと思います。
企業(会社)から採用されるためには
何が必要なのでしょうか?
早速、見ていこうと思います。

内定辞退の際は、電話で断ることが大切
前回の記事で書かせて頂きました。
内定辞退は電話?手紙?メール?何が正しいの?

では、その際の内定辞退の内容
どのようなことを電話で伝えれば良いのでしょうか?
電話で人事担当者に必ず少なくとも
今までお世話になったことのお礼と、
迷惑をかけたお詫びを伝えましょう。

電話の流れとしたら以下の通り
1つの例としてみてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.就活生の場合、大学・学部と氏名を名乗り、担当者に繋いでもらう。
転職者の場合は、氏名を名乗って、担当者に繋いでもらいましょう。

「私、○○大学○○学部の×××と申します。
人事部の××様(担当者名)お手隙でしょうか?」

2、担当者につながったら、再度氏名を伝え、内定辞退の内容を伝えます。

「私、○○大学○○学部の×××と申します。
このたびは採用内定の通知を頂き誠にありがとうございます。
実は、たいへん身勝手で申し訳ないのですが、
内定を辞退させていただきたいと思いまして、お電話いたしました。」

3、担当者から理由を聞かれたら、理由を答えます

4、話が終わったら丁寧にお礼を言って電話を切ります

「本当に申し訳ありませんでした。それでは失礼いたします。」 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということですので、本当に重要なこと
3番目の「断る理由」です。
この部分は人それぞれの理由がありますので、
なるべくなら本音で答えましょう

例えば
「御社からは企画職で内定をいただいておりましたが、
この度、別の業種の会社から企画職を頂き、
私としても、そちらの業種で前々から働いてみたいと
思っていた業種でしたので、大変身勝手なのですが、
内定を辞退したく思い、連絡を差し上げた次第です。」

という業界によって、辞退を言ったり、、

「御社からは営業職として内定をいただいておりましたが、
別の企業から海外営業の仕事を頂きまして、
どうしてもやりたい仕事でしたので、
大変申し訳ないのですが、内定を辞退したく思い、
連絡を差し上げた次第です。」

職種によって断ることも出来るかと思います。
ここの断る理由電話する前に
じっくり練って担当者の方に誠意をもって答えましょう

では次項に関しては、
電話で辞退するために重要なこと
もう1点ありますので、そちらの方を
書いていきたいと思います。


 

おすすめ書籍

 

関連記事

内定承諾・内定辞退の
記事一覧

PR

内定承諾・内定辞退は大丈夫!?必ず成功する内定承諾・内定辞退とは?

転職・就職活動お疲れ様です。ひょっとしたら既に内定は取り終えている方がいるかもしれませんね。 当サイトでは、就職活動を乗り切った方に『内定後』の動きについて解説していきたいと思います。 (もちろん、内定を取るまでにやるべきことも書いてあります。)
サイト管理人は現在、人材派遣会社で人材コーディネーターとして働いています。 内定後にどうするかを、多くの方に助言してきましたので、そのエピソードを交えながら 色々と解説させて頂きます。

Copyright© 2014 内定承諾・内定辞退は大丈夫!?必ず成功する内定承諾・内定辞退とは? All Rights Reserved.